「いやぁ、君は本当に頭が切れるね!」などと使う「頭が切れる」と言う言葉。

一体どのような意味なのでしょうか?


頭が切れる


って、実際に頭が切れたらとても困りますよね(;´Д`)

切りつけられることなのか、それとも血管が切れて倒れてしまうことなのか…とにかく大変なことのように思えます。

今回は、頭が切れるについて意味や語源、使い方を解説していきますね。

では早速、意味の説明から始めていきましょう!



頭が切れるの意味・読み方は?


「頭が切れる」は「あたまがきれる」と読みます。

「物の考え方が鋭い、頭の回転が早く、問題を素早く解決できること」などの意味があります。



こういう人、あなたの周りにもいるでしょうか?すごく羨ましい限りですよね!

是非私にもそんな頭が欲しいものです。


しかし、なぜそれを「頭が切れる」というのでしょうか?

だったら頭がいいとか、賢いとかじゃいけないのでしょうか?

そんなことも含めて「頭が切れる」についてもう少し詳しく勉強していきましょう!

次はその語源について解説していきます。


スポンサーリンク


頭が切れるの語源とは?

「頭が切れる」にはどのような語源があるのか見ていきましょう!


「頭(あたま)」。いつくかの意味がありますよ。

  1. 動物の体の上部にある部分で、脳や目、鼻、口などの重要な感覚器官がある部分のこと
  2. 脳の動き、思考力、考えのこと
  3. 髪、頭髪、髪型のこと
  4. 物の先端、てっぺんのこと
  5. 物事のはじめ、最初のこと

このように「頭」だけで、とても多くのことに例えられ使われています。

「切れる」も多くの意味があるんですよ!

  1. 力が加わって、繋がっている物が分けられること
  2. 傷ついたり、裂け目が出来たりすること
  3. 繋がっていた関係がなくなること
  4. 頭の動きが速く、物事を処理する能力に長けていること
  5. 見事な効果を示すこと

このようにたくさんの意味があります。「ハサミで切れる」のような意味だけではないのですね。


これを踏まえて、「頭が切れる」の「頭」は②の「脳の動き、思考力」などを意味します。

そして「切れる」は④の「頭の動きが速く、物事を処理する能力に長けていること」が当てはまりますよ。

まとめると、「脳の動き、思考力が高く、速く物事を処理出来る」という意味になりますよね。

そこから「頭が切れる」と使われるようになったと考えられます!


ちなみに、冒頭で少し触れましたが、「頭が切れる」と「頭がいい」の違いはなんでしょう?

実はしっかりとした定義があるわけではないので、一概に「違いはこれ!」と言い切ることは非常に難しいんです。

何れも「賢い」ことには間違いないのですが、「頭が切れる」という言葉がある以上、2つの言葉が差別化されていることは間違いありませんよね。


頭が切れる

頭が切れるの使い方・例文!

「頭が切れる」の使い方について説明していきます。

実際の日常会話で使うにはどのような使い方があるのか具体的に見ていきましょう。

  • 「こんな時は頭が切れる彼に相談してみよう」
  • 「あの部署は頭が切れる優秀な人材が多いそうだ」
  • 「彼女は感心するほど頭が切れる」

このように特に「頭の回転が速い人」を誉めるときに使えますね!

頭の回転が速いとは、何かの問題が発生して時にスムーズに解決してみたり、いい案を出してみたり、他にはクイズが速くとけたり…名探偵のようなイメージがありますよね!

例文のように使えますので参考にしてみてください!


ちなみに、「頭が切れる」と自分から言ったりはしませんので注意してください!

言って悪いわけではありませんが、自分で言うと自慢になってしまいますので反感を買ってしまうかもしれませんね。


スポンサーリンク

さいごに

「頭が切れる」の類義語を紹介していきます。どのような言葉があるか比べながら見てみてくださいね!

  • 「頭脳明晰」
  • 「ずのうめいせき」と読みます。「思考や判断力が曇りなく、はっきりしているさま」という意味があります。

    「頭が切れる」と非常によく似た意味を持つ言葉です。

    例えば「頭脳明晰で有名な教授」などと使うことが出来ます!

  • 「聡明」
  • 「そうめい」と読みます。「物事の理解が速く、賢いこと」という意味がありますよ。

    これも「頭が切れる」にとても似た意味を持ちます。

    例えば「彼はとても聡明な少年だ」などと使ったりしますよ!

  • 「博識」
  • 読み方は「はくしき」です。「広く知識があること」という意味がありますよ!

    例えば「博識がある女性」などと使うことが出来ますね!



「頭が切れる」について解説をしてきました。

意味や語源、使い方を一通り見ていただきましたが、いかがでしたか?「頭が切れる」について理解出来たでしょうか?


「頭が切れる」とはとても羨ましいことで、仕事が出来たり、人間関係がうまく運んでいたりと周りから一目置かれる存在であることは間違いないですよね!

とてもいい意味で、もちろん誉め言葉です。

そのような人がいたら是非使って誉めてあげてくださいね!

そして、もしあなたが人から言われた際は素直に喜んでください!

あなたが素晴らしい人物だと認められた、ということですよ!


スポンサーリンク