ある二人の会話…

「Aくん、なんかぶつぶつ文句みたいなこと言ってたけど何かあったの?」

「あぁ、さっき先輩に注意されたんだよ。犬の遠吠えだから放っておきな」


犬の遠吠え


ここで登場した「犬の遠吠え」どんな意味がある言葉なのでしょう。普通に考えたら、あの「ワォーン」と犬が鳴くあれですよね。

しかしどう考えてもAくんは犬ではありませんし、彼が鳴いている様子もありませんよね。

今回は、犬の遠吠えの意味や語源、使い方について解説をしていきます。

まずはその意味から見てみましょう!



犬の遠吠えの意味・読み方は?


「犬の遠吠え」読み方は「いぬのとおぼえ」です。

意味は「臆病者が影で威張ったり、陰口を言ったりすること」



こんな意味の「犬の遠吠え」ですが、ここで気になることがひとつ。

犬は文句や愚痴を言ったりしませんし、むしろ飼い主に従順で人懐こい性格です。こんなネガティブなイメージはありませんよね!

なぜ「犬の遠吠え」はそのような意味があるでしょうか?

次は「犬の遠吠え」の語源に注目してみましょう。

どんな成り立ちがあるのかを知れば、その理由が明らかになるかもしれません!


スポンサーリンク


犬の遠吠えの語源とは?

では「犬の遠吠え」の語源について解説していきますね。

そもそも「遠吠え」とはなんなのでしょうか?


「遠吠え」とは狼や犬が遠くまで聞こえるように、声を長くして吠えること、またはその声のことです。

あなたも近所の犬が「ワォーン」と鳴いているのを聞いたことありますよね!

そんなにしょっちゅう「ワォーン」とやるわけではなく、実は犬にも遠吠えをする理由があるんですね。

はっきりとその理由は解明されていませんが、大きく分けて3つの理由がよく言われています。

  1. 他の犬との交信
  2. 犬は耳がいいので少し遠くにいる犬とやり取りをするのに遠吠えをするんですね!

    これは実際に昔、私が飼っていた犬が近所の犬と遠吠えし合っていたのを耳にしたことがあります。

  3. 感情の変化やストレス発散
  4. 人間と同じで犬もストレスがたまります。嬉しかったり寂しかったり、ストレスがたまったときに遠吠えをするようですよ。

    人間が愚痴を言ったり、おいしいものを食べたり、スポーツをするのと一緒で、犬なりの解決策なのでしょう。

  5. クセ
  6. これは人間でいう、節抜きとか、貧乏揺すりとか、つい髪の毛を触るとかと同じですね!犬にもくせがあるのです。

    もちろんその犬によって遠吠えをする理由は様々なので一概には言えません。しかし、理由としてはこの辺りが多いようですね。



その「遠吠え」ですが、遠くからどこからともなく「ワォーン」となんだか寂しげに聞こえてくるものですよね!

その様子が、遠くで吠えている→遠くで文句や負け惜しみを言っているように聞こえる、と例えられたのです。

つまり、その人から遠く離れた所で愚痴を言っている臆病者だ!ということで「犬の遠吠え」が「臆病者が影で威張ったり、陰口を言ったりすること」という意味で使われるようになりました。


では次は実践編です!実際にどんな風に使うことが出来るのでしょうか?

使い方にスポットを当てていきますよ!


犬の遠吠え

犬の遠吠えの使い方・例文!

「犬の遠吠え」の使い方の解説をしていきます。例文をあげていきますね!

  • 「裏で愚痴をこぼしたって犬の遠吠えでしかないよ」
  • 「彼が何を言っても犬の遠吠えに聞こえる」



どうでしょうか?これらから「負け惜しみ」をしている様子が伝わってきませんか?

残念ながらいい意味には使われませんので、使い時も「愚痴を言っている人」を指す時に使うのが大半です。


スポンサーリンク


さいごに

最後に、「犬の遠吠え」の類義語を紹介したいと思います。どのような言葉があるのでしょう?

  • 「ごまめの歯軋り」
  • 「ごまめのはぎしり」と読みます。意味は「実力がない者がイライラしたり、悔しがったりすること」です。

    「新人がごまめの歯軋りをしている」などと使うことが出来ますね!

  • 「逃げ腰」
  • 「にげごし」と読みます。意味は「今にも逃げようとすること、責任逃れの消極的な態度のこと」です!

    例えば「せっかくの大舞台に逃げ腰なんてもったいないよ」などと使うことが出来ます。

  • 「尻の穴が小さい」
  • 「けつのあながちいさい」と読みますよ。「度胸や勇気が少ない小心者」という意味があります。

    例えば「尻の穴が小さい男だ」など、相手を揶揄したりするときに使ったりします。



今回は「犬の遠吠え」について解説をしてきました!言葉の意味を掴むことは出来たでしょうか?

語源から見てみるとネガティブなイメージの言葉でした!

犬にとっても迷惑な話ですが、これを言われてしまったらひとたまりもないですよね。


私は目の前で物事をハッキリと言えないタイプなので実はこれに当てはまるのですが、あなたはいかがですか?

本当は裏でグチグチ言っているのってとっても格好悪いですよね!私もこの言葉から改めてそう思いました。

愚痴ばかり言っていると心まで汚れて来るような気がします。

比較的使いやすい言葉ですが、もしそんな人がいたら「犬の遠吠えだよ」とその道から脱出できるように導いてあげられたらいいかもしれませんね!


スポンサーリンク